♪うさぎ♪Family♪

毎日が運動会☆元気いっぱいなうさーずとの楽しい暮らしを紹介します☆2011.10.25にミドリガメの福ちゃんも仲間入りしました☆

                  12 月<< 2011年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

調神社

ちょっと前のお話ですが・・・

1月16日(日)
 
いつもお世話になってるうさぎホテル『ラビットアイランド』さんの主催で

うさぎ神社初詣ツアーに参加してきました。

うさぎを大事な家族として愛するみなさん24名が集まりました。

調神社へは2年ぶりです!!

前回の様子は 2009.2.13 で紹介しています。

まず最初に、調神社近くの、うなぎの老舗『うなぎの満寿家』さんで昼食会。

お部屋は完全個室で、うなぎはとってもおいしかったです!!

今回はご祈祷があったため、お酒はNGでしたので

また今度ゆっくり行ってみたいと思います。



食事が終わって、調神社へ。

今回は韓国のテレビ局のKBSさんも取材で同行されました。

うさぎ年とあってか、まだまだ人も多かったです。

写真は前回たくさん撮ったので、今回は控えめに。

でも今年はうさぎ年ですので、今年の絵馬の写真はしっかり撮りました。

  つきじんじゃ2

しばし、各自散策タイム。

ここでもおみくじをひいてみましたが・・・

吉・・・あれ?3日の初詣の時は小吉だったから、悪くなってる~

韓国のテレビ局の方もおみくじをひいてました。

韓国語でうさぎは『토끼(トッキ)』というそうです。



ご祈祷の時間になり、神殿の中へ・・

中に入ったのは初めてでしたが、寒いけど上着を脱いで

各自、大事なわが子の写真をもち、しっかりわが子の健康を祈りました。

ひとりずつ、お守りもいただきました。


それとは別に、ここに来たからには買わないとね ↓

  ぶろぐ4

  ぶろぐ6

  ぶろぐ5 

袋も可愛いですよね~

調神社の後は、和菓子屋さん2件めぐり。

  和菓子

まず1件目は浦和駅前の『菓匠 花見』さん。

  菓匠 花見

夢調兎・・・これは昨年11月にいただいて初めて知って、

また食べたいな~と思ってたとこでした。

  ぶろぐ4

こちらは限定らしいです ↓

  菓匠 花見


日もかげってきて、だんだん寒くなってきた~~

その次は、駅からちょこっと歩いて『加藤製菓』さんへ。

  加藤製菓さん 

店主さんのはからいで、和菓子作りを見せていただけました。

ご主人の職人魂を強く感じましたよ。

耳にうさぎのピアスをした、素敵なご主人でした。

  加藤製菓   

  加藤製菓 

中身はこちら↓

  ぶろぐ8

  加藤製菓

可愛すぎてもったいない~といいつつも、ぺロリでした。

寒い日でしたが、とても充実した楽しい1日を過ごすことが出来ました。

こんな素晴らしい企画は、ラビットアイランドの店長さんならではだと思います。

さすが旅行業を経験されていただけあります!!

素晴らしい時間をありがとうございました。

韓国テレビの取材の方々、そして、お話してくださったみなさま

本当にどうもありがとうございました。

おかげさまで、今年はとっても素敵な1年になりそうです!!





参加しています↓

うさぎブログ 

スポンサーサイト

| うさぎイベント | 15:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

心配です・・

今年は本当に寒いですね・・

でもうさ部屋は日当たりもよく、暖房でポカポカです♪

みんなのお昼寝の顔を見れるのは本当に幸せ。

こちらは以前紹介した写真から ↓

 瑠夏


 すみれっち 

可愛すぎる・・(親ばか)





ところで、私の母の実家は宮崎の都城市なんですが、

霧島の新燃岳の噴火がとても心配です。

風向きで、火山灰がとんできて積もり、前も見えないぐらいだそうです。

27日の午前中、いとこのメールに写真が添付されてきました。

空が真っ黒・・

  火山灰2

それからまた1時間後に届いたメールには ↓

  火山灰

灰をとったところですぐに積もってしまうそうです。

27日の午前中の時点でこれだから、今はもっとすごいのだろうか・・

夜、従兄弟に電話してみようと思います。

天災は人間には止められないものだから、とても心配です。

義母は鹿児島が故郷で、うちのいなかから1時間ぐらいのところ。

だから同じく、被害を受けているんだと思います。

1日も早く、安心できるようになりますように・・



うさぎブログ

| 未分類 | 14:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

帰り道

今、帰りのの中で携帯から更新してます

今日は珍しく遅れもない。

毎日何かしらの理由でが遅れてます。

私は毎日、バタバタしすぎていますが

何とか頑張っています。

そしてついに、嫌~な季節がやってきた…

目がかゆいし、喉もかゆい感じ。

これはまさに花粉症の症状だっ

今年は早すぎじゃないですか?

最近、携帯や財布を忘れることも多い私

今日なんて定期忘れたし

薬とか毎日必要で大事なものばかり忘れてしまう。

やばいですよね…

もう少し、気持ちにゆとりのある生活がしたいなぁ。

今の仕事が終われば、ゆとりもできるかな

3月1日まであともう少しだ

何事もなく、無事に終われますように…

| 未分類 | 16:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛娘へ・・

あまりにも長すぎたので、2回に分けました。

ここからまた続きですが、重たい内容続きですみません・・・

でも、1年経って、ブログでもきちんと残しておきたいと思いました。

ただ、ふたりの眠る写真、あるけど今はまだ見れません。

たくさんお花をいただいたから、その写真も残してあるんですが、

写真を見ることが今はまだできそうにありません・・


ふたりを送り出す前に、来夢にはきちんとお別れをさせました。

来夢は心夏が入院した時、一緒に連れて行って病院で会わせました。

どんと沈んだ心夏の顔つきが、ぱっと目があいて嬉しそうに

来夢に顔を近づけていました。

来夢もきっと、「待ってるから、頑張って治療して早く元気になるんだよ」って

言っていたのだと思います。

毛づくろいをしてあげようとしてました。

来夢なりに元気付けていたのだと思います。

でもそれが最後になってしまったのです。

帰ってこない心夏を心配してる来夢に、心夏の死を知らせることは

とても酷ではないか・・とすごくすごく悩みました。

でもね、ふたりをあれが最後のままにしてはいけないって思ったのです。

悲しいけど・・辛いけど・・

来夢にはしっかり心夏をお別れをさせなくてはいけないって思いました。

ふたりが眠る姿を見て、来夢はピタっと動きが止まりました。

BROSと心夏の体に手を置き、じーっと静かに見つめていました。

BROSのことは亡くなったときにわかってはいたけど、

まさか心夏まで・・・大好きな心夏まで?

私にはあの時の来夢は泣いているように見えました。

それ以来、来夢の心はすっかり落ち込み、こもってしまうようになりました。

食欲も落ち、悲しい顔をしていたのです。

私は間違ったことをしてしまったのではないか・・

来夢の心を傷つけてしまったのではないか・・

あれから1年が経ち、来夢も少しずつ、元気を取り戻してはいますが

今でも心夏の写真をぼーっと見つめたりしています。

 ぶろぐ2

心夏ちゃんへ・・

初めて出会った時、私はあなたに一目ぼれをしてしまいました。

美しいブルーの可愛いおとなしい女の子達のいる中で、

たったひとり、アピールが激しくて大騒ぎしてたのが心夏でした。

私はおとなしい子より、やんちゃな子が好きなので運命を感じてしまいました。

我が家にはじめての娘がきて、マシャ、ルフィはそわそわ。

最初、来夢は、あまり興味を示してはくれなかったんだよね。

当時、余命宣告されて闘病生活を送ってたマシャが、高いサークルを飛び越え

心夏に会いに行ったことは、本当に奇跡的なことだったんだよ。

それからマシャは少し元気になり、それも奇跡だって先生に言われたよ。

マシャの命が延びたのは、ルフィ、来夢のおかげでもありますが

可愛い妹が出来た喜びもあってのことだと思っています。

ルフィも心夏に一目ぼれし、サークルを飛び越えて心夏に会いに行ってたね。

しばらくしてルフィと結婚し、ルフィがまさかの2007年4月19日に

お月さまへ旅立ってしまい、マシャに続いてルフィまで・・と悲しくて悲しくて

泣いてる私達に、心夏は私達に最高のプレゼントをくれました。

4月29日、病院で心夏の妊娠がわかった時、私達は泣いて喜びました。

泣いてばかりでそれまで心夏の妊娠に気づいてあげられなかった私を許してね・・

妊娠がわかって、もうすぐにでも生まれてくるよ・・と先生から聞いて

慌てて巣箱やら用意しました。

翌日の4月30日、心夏は巣作りを初め、5羽の可愛いベビーを出産しました。

心夏はひとりで産み、しっかり子育てもしてくれたよね。

心夏は本当に母親として立派であり、すごいな!って尊敬してるんだよ。

私には子どもがいないから、出産経験も子育て経験もありません。

心夏は全部ひとりで完璧にやりとげて、理想の女性だわって思ったんだよ。

全員を元気に成長させ、子ども達も離乳し、子育て終了とともに母親ではなく、

またひとりの可愛いレディに戻り、それからは来夢への好き好きー!!って

猛アピールの日々が始まったんだよね。

それに心夏って男性好きなのよね。

BROSもそんな性格がそっくりだったけど、私にはダン!パパにはペロペロ甘え

可愛いたっちでアピールしてたよね。

私を押しのけてまで来夢のところへ行って、毛づくろいしてってお願いしてたね。

亡くなる1ヶ月前、偽妊娠でたくさんの毛をむしり、その毛は大切にとってあるよ。

本当に来夢のことが大好きでたまらなかったんだね・・

 ぶろぐ4

心夏のおかげで私達は本当に幸せだったよ。

心夏はいっぱい私達に幸せをくれたよね・・・本当に本当にありがとう。

出会えたこと、私達の娘になってくれたこと、マシャに元気をくれたこと、

ルフィのお嫁さんになってくれたこと、可愛いベビーを産んでくれたこと、

来夢に愛を教えてくれたこと・・・

あげたらきりがないほど、私達はいっぱい幸せをもらったよ。

心夏は幸せだったのかな・・・

心夏が最後、息を引き取る瞬間を、ママに見せなかったのは

心夏がママを選ばなかったんだって思ったんだよ・・

だってこなは見てたもんね、マシャの時もルフィの時も・・

BROSちゃんを亡くした時も、ママは大泣きして泣き崩れてた。

ママがそんな姿を見せてしまったから・・

ひとりで旅立たせてしまったのではないかって、

そればかりが悔やまれてならないよ・・

心夏もまた、生まれ変わったらママのもとに帰ってきてほしい。

そしてまた、来夢に元気と愛をあげてほしいんだよ。

その時までずっとずっと待ってるから・・早く帰ってきて・・

心夏、ありがとう・・ って言葉は、どれだけ言ってもたりないよ。

大好きだよ、こなちゃん・・・

ありがとう、こなちゃん・・



読んでくださった方も、本当にどうもありがとうございました。

多頭暮らしの私には、幸せもいっぱい、でもその分悲しみも

多く経験しなければならないことは、わかってるつもりです。

でもね、やっぱりそうなると辛いです。

どれだけ手を尽くしたって、後悔ってしてしまうものですね。

今の私に出来ることは、今いるうさ達を守り、幸せにすること。

心夏の大好きな来夢と、心夏の子ども達を全力で守ることが

心夏親子への供養ですよね・・

そして・・お月さまのみんなを一生忘れないこと・・・

辛い時に支えてくれたみんなに感謝して、これからも頑張りたいと思います。



参加しています↓

うさぎブログ

| うさぎの病気・病院 | 23:28 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日も・・愛娘の一周忌

今日もひたすら、思うがままに書いてしまいました。

かなり長くなって読みづらいかもしれません・・・すみません・・・

 心夏

昨年の今頃は、本当に自分でももうどうしていいのかわからなくなり

精神的にもかなりまいっていました。

1月18日にBROSちゃんがお月さまへ旅立ち、

まさかの翌日、1月19日には、BROSのママである心夏まで

お月さまへと旅立ってしまったのです・・

私が大泣きしてBROSを抱いて、心夏に謝った時、

心夏はBROSのことを見つめていました。

母親の心夏には、自分の愛娘が自分より先に

まだ2歳9ヶ月という若さで旅立ってしまったことは

とても辛く悲しかったのだと思いました。

その日の夕方まで、来夢に毛づくろいをしてもらっていた心夏・・

しかし夜になって、心夏が体調を崩しました。

同時にみさきも体調を崩し、翌日すぐに病院へ行き、ふたりとも入院しました。

心夏親子に襲った連鎖・・

これはいったいどうしてなんだろうか、ずっとずっと悩みました。

もう何がなんだか、どうしたらいいのか、どうしたら助かるのか・・

ふたりとも血液検査の結果が異常でした。

心夏のレントゲンを見ると心臓、腎臓に異常が・・

みさきも同様の結果でした。

親子でどっちがどっちかわからないぐらい、心臓が小さかったです。

私達は、とにかく助けたい、可能性があるならかけたい。

心夏の生命力にかけました。

心夏もみさきも、絶対に助かって、元気になってくれる。

そう信じるしかなかった・・

でも、夜遅く先生から電話がきて心肺停止状態だと・・

蘇生をしてもらい、私達は急いで病院に向かいました。

でも間に合いませんでした・・

蘇生をしてる間にもう、硬直が始まったそうです。

心臓が弱い子の典型的な硬直の早さだと・・

虚血性心不全でした。

私達は心夏を看取ってあげられませんでした。
 
たとえ病院が近くても、間に合わなかったぐらい、すっと逝ってしまったそうです。

苦しんだり痙攣したりなどせず、すーっと・・・

2010年1月19日23時55分頃、眠るように息を引き取ったそうです・・

その様子を一緒に入院していたみさきはみていたと思います。

みさきは大好きな心夏ママが逝ってしまう姿を、どんな気持ちで見ていたのかな。

心夏はまだ3歳5ヶ月でした・・
 
どうしてなの?心夏・・

BROSちゃんが旅立って翌日だなんて・・・



お葬式は、BROSと心夏、一緒にお願いしました。

信頼できるペット葬儀の方にお願いし、母と娘、ふたり並んで向かい合い

たくさんのお花と大好物、ふたりおそろいの浴衣を持たせ、

ふたりで一緒にお空にのぼっていきました。

ふたりが向かい合って眠ってる・・こんな光景、見たくなかった。

とにかく、先生と原因を追究しました。

体調を崩したのは心夏親子。

来夢も念のため検査をしましたが、全く異常はなく問題なしでした。

何かの感染なら、高齢である来夢が真っ先になるはず。

徹底的に調べ、検査もしましたが、感染などの問題は見つかりませんでした。

先生もおっしゃってましたが、心夏の遺伝子の問題が原因だと思われます。

心臓が異常に小さく、その子どもであるみさきも同様でした。

BROSはレントゲンは撮ってなかったのですが、親子で全く同じ症状になり

同じように硬直が早く、心夏もBROSも循環器系に問題があるとしか考えられない。

おそらく、心夏の家系で循環器系の弱い子がいるものだと考えられます。

心夏には血統書がありますが、その子達がいまどうしているのかは

私にはわかりません。

きょうだいもいるはずですが、見つかっていません。

いまも元気で暮らしているのか、凄く気になっています。

心夏には5うさ、こどもがいます。

今後のためにも、そういう子が血縁者にいるのかいないのか、

正直知りたいところでありますが、聞いたところで心夏達はもう帰ってはきません。

それにお店も教えてくれるかどうか・・・

お店の店主さんは、そのお店の出身のうさちゃんは顔を見ればわかるって

おっしゃってると聞いたことがあります。

でも、お迎えして1週間後だったかな、血統書をもらいに行った時には

店員さんはすでに心夏のことを忘れていました。

散々、すすめてきたのに・・

店主さんはお留守でしたが、1週間前にここのケージにいた子です!と言うと

あーそういえば・・って・・なんだそれって思いました。

1週間で忘れちゃうなんて、そんなもんなんだなって思ったら

そのお店に自らの意思で足を運ぶ気にはなれませんでしたね・・

しかも血統書、入力ミスされてるし。。。

そんな思いをさせられたけど、やっぱり心夏と出会えたことは

私達にとってとても幸せなことだったから、心夏を誕生させてくれたことには

心から感謝しています。



つづく・・



参加しています↓

うさぎブログ 

| うさぎの病気・病院 | 23:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最愛の娘の一周忌

毎日、ホントに寒い日が続いていますね。

先週末からすっかり気落ちしてしまってました。

うさ達の写真もいっぱい撮ってるのに更新もできなくて

亡き娘達の命日が近づくにつれてどんどん悲しい気持ちになってしまい

何もかもうまく行かない気がしていき・・

そういう時って何をやってもダメなんですよね・・

仕事もあまりうまくいってないため、そのストレスもあるとは思います。

でも、16日の日曜日に調神社で祈祷を受けたので

きっとこれからいいことあるはず!!って信じて頑張ります。

その時のことはまた後日・・・


(ここから ↓ 長くなります・・・)

 BROSちゃん

本日、1月18日は、私の大事な大事な娘、BROSちゃんの命日です。

今日で1年になりました。

2010年1月18日、0時5分頃、

BROSちゃんは私の腕の中で息をひきとりました。

BROSは1月17日に体調が崩してすぐに病院に連れていきました。

その時の血液検査では腎臓など特に異常が見られませんでしたが

夜中に急変してしまったのです。

体温が下がっていくのがわかり、とにかくあたためてあげました。

強制給餌も数回にわけて量も内容も先生に指示してもらいました。

すっと力が抜けていくのがわかり、私はBROSの体温低下を防ごうと

ヒーターの前でおくるみして抱き、必死に体をさすって名前を呼び続けました。

意識が落ちていくあのお顔は、ルフィの時を思い出しました。

絶対に助ける!助からないわけがない!もう必死でした。

こんなこと、絶対にありえない、BROSは絶対助かる。

そう信じてひたすら名前を呼んでさすって・・

私の声にこたえようとしてたけど、その後に4回痙攣し、声をだしました。

そしてそのまま息をひきとりました。

でもうっすら目があいてるから、絶対に助かる、助けるんだって

ずっとずっとさすって呼び続けました。

BROSはかえってきてはくれませんでした。

硬直が始まっても私は死を受け入れられずに、それでもまだずっと呼びました。



BROSは私の呼ぶ声にこたえようと、ずっと頑張ってくれてました。

BROSはまだ生きたかったんだと思います。

だってまだ2歳9ヶ月だったんですから、兎生まだまだこれからって時だもんね・・

私は今でもあの時のBROSの顔が忘れられません。

私はBROSを抱き、うさ部屋に行って、心夏に謝りました。

心夏の大事な娘を助けてあげられなかったから、泣いて謝ったんです。

心夏は来夢へのアピール中でしたが、ぴたっと足を止め、

BROSのことを見つめていました。

今思えば、その私の行動は間違っていたのかもしれません。

悲しみはこれだけで終わらなかったのです・・・



大好きなBROSちゃんへ・・

BROSちゃんは幸せだったのかな・・

2歳9ヶ月なんて、あまりにも早すぎるよ。

どうしてそんなに急いで旅立ってしまったの?

ママはBROSちゃんが生まれてきてくれたこと、本当に嬉しかったよ。

BROSちゃんはきょうだいの中で2番目に大きくて、てっきり男の子だと思ったの。

だから名前はBROS。

なのに実は女の子だった・・名前をつけた後だったからそのままにしたけど

ホントは麗華と名前交換した方がよかったかな。

ママには厳しく、パパには優しく・・

ママにはブヒ!ってうさパンチ!でもパパにはペロペロしながら甘える。

そんなBROSちゃんだったけど、そういうとこは心夏ママ譲りだもんね。

心夏ママと同じく、来夢くんが大好きで、心夏と取り合いしてたよね・・

1月11日、BROSが来夢に毛づくろいをしてもらってた時

ホントに嬉しそうなお顔をしていたよね。

そんなBROSを見ててママも嬉しかったよ。

BROSちゃんも心夏ママと同じで、母性本能が強い子だったよね。

麗華くんに毛づくろいしてあげてるところを見た時

BROSもお母さんになったらきっと子育て上手だったんだろうなって思った。

でもね、BROSちゃんには赤ちゃんを産ませてあげられないから

悩んだ末、手術してもらったんだよ。

病気の予防にもなるからと思って決めたことだったの。

BROSに元気で長生きしてもらいたかったから・・

なのに・・こんなに早く旅立ってしまうなんて思ってもみなかったよ。

BROSちゃん、ダメなママで本当にごめんね。

ママがもっとしっかりしていたらっていつもいつも後悔ばっかりだよ。

ダメママに厳しいBROSちゃんがいないから寂しくてたまらないよ・・

BROSちゃんのお部屋もそのままにしてあるから

お願いだから・・早く生まれ変わってまたママの子になってほしい。

やっぱりママには、ママに厳しいBROSちゃんがいないとダメだよ・・

BROSがいつ帰ってきてもいいように、ママ頑張る。

ずっと待ってるから・・ママにもう一度、あなたを抱っこさせてください。

幸せをいっぱいくれたBROSちゃん、

これからもずっと、私の最愛の自慢の娘です。

ありがとう、BROSちゃん・・



自分でも気持ちがしっかりしてないから、ちゃんと文章に出来てなくて

ただただ長くなってしまいました・・

読んでくださった方、ありがとうございました。



参加しています↓
うさぎブログ

| うさぎ&○○ | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

毎年恒例・撮影会のはずが・・(^-^;

1月4日は、私の大事なきょうだいだった、うーちゃんの命日。

小学生の頃、弟が学校で生まれたうーちゃんを連れて帰ってきて

私達のきょうだいになりました。

へやんぽが大好きで、いっつも走り回ってはいたずらして ・・

もうお部屋戻るよーって言うと、決まって祖父の部屋のテレビの後ろへ隠れ

隠れてるつもりが・・・お尻丸見えで(^-^;

私の手をしょっちゅう、なめてくれました。

うーちゃんのおかげで、私はうさぎが大好きになりました。

今でも大事な家族として写真を飾っています。 

実家にはもっと写真があるんだと思うんですが、しまいこんでるようなので

私の手元にある唯一の写真です。

私の手をなめてる写真なんですが、昭和のものだからか色もあせつつあり(^-^;

   うーちゃん

ところで、お正月休み中に毎年恒例のお正月撮影会!!と思ったのですが・・・

来夢くん、毎年着てる紋付袴がちょっとゆるくなったみたい。

体重はずっとキープしているけど、からだの大きさがひとまわり?

何となくこじんまりしたように感じます。

年齢も今年9歳になるので、老化もあるんだろうなと思います。

小柄なマシャに似てきたな~ってうちの両親もよく言うんです。

マシャとは血縁はありませんが、グレーな来夢の毛が

換毛するとうっすら茶色がかってるんですよ。

後姿もマシャに似てきた感じ。

血のつながりはなくても、きょうだいとして一緒に暮らし、

マシャが闘病生活を送った1年は、いっぱい支えてくれました。

だから来夢がマシャと似てきたのってちょっと嬉しいんです♪



こちらは ↓ 昨年の来夢くん。

  来夢

今年はちょっとゆるめだったのでこんな感じしか撮れず・・

しかもお正月飾りもなしだったし。

  来夢2011 

  来夢2011

なんだかちょこまかしてました。

そしてお次は獅子舞麗華くん ↓

  麗華2011 


  麗華2011 

そしておもち帽子の瑠夏くん ↓

  瑠夏2011

瑠夏はルフィパパ専用の紋付袴を着たんですが

残念ながらいい写真がないのでおもち帽子で撮り直し(^-^;



すみれっちは・・

遊びたくて遊びたくて走り回っていたので撮影会は不参加でした。

昨年は撮影台で撮れたのに、今年はなぜかみんなそわそわ。

麗華、瑠夏、すみれきょうだいは、ただいまウハウハ真っ最中なのです。。

心夏の振袖姿、今年もまた見たかったな・・





参加しています↓

うさぎブログ 

| うさぎのファッション | 12:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最高の年越し☆

今日も寒かったです・・・

朝から体調が悪く、電車も途中下車・・・

体はまいってしまいましたが、気持ちだけはまだ大晦日の余韻が・・♪

大晦日の福山雅治☆冬の大感謝祭ですが、

今回はSB席でステージの後ろ・・しかし、これがまた近くて最高

近すぎて顔がよく見えすぎてもうみとれてしまいました。

ライブはもう数え切れないほど行ってますが、

20代の時も、30代の時も、そして40代になったましゃも素敵過ぎて

行くたびに感動し、パワーをもらってます。 

今回、グッズを買うのにすっごく並んで大変でした。

こんなに大変だったのは初めてだわ。。

龍馬ファンと思われる年配のファンの方も増えてました。

若い子から年配の方まで、幅広いファン層になったなーって思います。

私はこれから先もずーっと、一生ファンです~♪

10代の頃からずっとずっと、大好きな気持ちは変わらず♪です。

  ましゃ2 

欲しかったストラップは完売になってました。

今回は紅白の中継があり、香川照之さんも 、とっても素敵でした~!!

断髪式もよかったです~!!

そして「道標」 も素晴らしかったです。



歌って、その時その時で、色んな思い出とかってありますよね。

「はつ恋」という曲は、昨年、心夏達の悲しいお別れがあった時、

ちょうど着うたにしていました。

あの曲をきくと、当時の悲しみを一気に思い出してしまうから

大好きな人の歌なのに・・ずっときけずにいました。 

会場で生歌をききましたが、やっぱり思い出して涙が出ちゃいました。

だけどすっごくいい歌だから、涙しながらもじっくりききました。

こんなにいい歌なんだもんね・・・これからはちゃんときこう。



2010年、最後の曲は『 心color ~a song for the wonderful year~ 』

歌詞がすごくよくて、大好きです。

この曲をきいて2010年が終わり、すごくすごく元気をもらって

素敵な2011年を迎えることができました。

最近は、あまり昔の曲が少なくなってしまったのは寂しいってのもあるけど・・

これからもずっと応援しますー!!

次は3月に会える!!

3月のライブを楽しみに頑張らなくっちゃー!!



お休みの日、気分よく『心~color~♪』と歌っていたら

瑠夏が足ダン3回も・・・


  瑠夏

目が怒ってるでしょう・・

『ママうたじゃなくて、ましゃうたきかせろー!!』って言ってたのかしら。

来夢なんて、いびきかいて寝てた






参加しています。

うさぎブログ 
  

| わたくしごと | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初詣+だるま市

お正月休みも4日まで・・

5日からまたいつもの生活が始まります。

今は、「味いちもんめ」を観ながら更新してます。

ついつい、見入ってしまって(^-^;

もう日付が変わってるから昨日、1月3日は地元のだるま市でした。

午後から、お正月初護摩に行ってきました。

     だるまいち

ここは、子どもの頃はよく来てました。

学校の写生会で来た時、勢いで柵を飛び越えたとき、

足をひっかけて膝を切ってしまった思い出が・・

それにしても、毎年すごい人だわ。。。

   だるまいち5 

護摩祈願が終わった後は、出店で色々買って食べたりして。

   だるまいち2 

下へ降りてちょっと歩くと、成田山があります。

この通りはだるま市で、だるまがいっぱい。

うちはだるまは実家がよく買ってましたが、自分で買ったのは昨年が初めて。

しかもちびっこサイズ。

しかし今回はちょっと大きめのにしてみました。

   だるまいち3 

次は成田山にも行って、甘酒を飲み、おみくじをひいたら、

夫は大吉!私は小吉(@@)

   だるまいち4 

今年はうさぎ年ですので、置物とか色々ありました~♪

ここでなんと偶然、うさ友さんのみーままさんに会いましたo(*^▽^*)o

新年から嬉しい偶然でした!!

しばらく飲んだり食べたりしながらウロウロしてから帰宅しました。

来夢はまーるくなって寝てました。

最近、ウハウハブームの麗華、瑠夏、すみれきょうだい。

麗華くんを抱っこしてると、瑠夏もすみれもブーブー!!

ママ、モテモテ~♪ってひとりで喜んでます(^-^;

   麗華

『どこ行ってたの!!プー!(*≧m≦)=3』





参加しています↓

うさぎブログ

| 未分類 | 03:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆あけましておめでとうございます☆

あけましておめでとうございます

今年も♪うさぎ♪Family♪を

どうぞよろしくお願いいたします


 うさレンジャー


今年は待ちに待ったうさぎ年。

うさぎと暮らしてはじめてのうさぎ年です。

私は昨夜、ましゃとともにカウントダウンで

ましゃの元気パワーをたくさんもらってきました。

皆様にとって、素敵な年になりますように






今年も参加しますのでよろしくお願いします☆↓


うさぎブログ

| 未分類 | 23:54 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。